ヘアドネーションの募金を送りました♪ (2018年2月~2019年2月分)

ヘアドネーションの募金を送りました♪ (2018年2月~2019年2月分)
    

こんにちは、美容師として20年選手の エンダヨシノブです
( twitter : @enda_yoshinobu


髪に悩んで検索してくれた人や、濃いめの情報収集したい人に向けて記事を書いています


自分の髪に必要な『情報』ってご存じですか? 知らないゆえの〈できない〉はモッタイナイです『⇒ まとめ掲示板』を活用して、楽しんで知識を増やしていただければ幸いです 🙂


【 お願い 】ブログを読んでご予約をお考えの方は コチラの ■■ ご利用案内 ■■ を一読いただけると非常に助かります


ではお待たせしました! 本編をどうぞ~ ♪





 

ご協力いただいた皆様 ありがとうございました!!

 

ヘアドネーションって?な方は

NPO団体ジャーダックHP

 

髪の寄付のまとめ記事

 

 

美容室ハピエルでは普段

こんな感じで受付けに募金箱を置いてます

 

そして先日、2月末に 1年分となった募金金額を振込みましたーー(^^)/

中には、このような封筒に入れて 持ってきてくださった方もいました m(__)m

 

今回、カラー放置タイム中に せっせとバックルームで集計し

その額…

31291円となりました (^^♪

 

ウィッグ制作の際、髪の毛にトリートメント処理加工を施すのに

ひとつにつき3000円かかるので、約10人分の費用となりましたね!!

 

いまだ200名以上の子供さんたちがウィッグの到着を待っているそうなので、先は長いです

皆様のご協力のもと、情報発信を続け、輪を広げていきたいものです

 

今回もこのような形で お預かりしてた募金を振込しました

 

髪の毛やお金は、直接的に役立ちます

どちらかが欠けていたり、制作作業をしてくれる沢山の人や、輸送環境がなければ

ウィッグは生まれてきません

 

ヘアドネーションは、たとえ髪の毛の寄付が難しい方でも、

募金という形で参加することができます

美容室ハピエルは 2階にあるお店ですので、階段を上ることがつらくなければ

入ってすぐに募金箱がございますので、カットとかせずとも

フラッと、¥チャリ~ン なんていうのも大歓迎です

もしSNS用に写真がご入用であらば、募金シーンをお撮りしますからね♡

活動を広げる活動も応援します♪

 

僕らは こちらのヘアドネーションNPO団体に、賛同美容室として登録しています

ジャーダックさんHP

 

新たな支援方法をまとめました♪

 

 

ありがたいことにヘアドネーションのカットの機会が多く、

活動に取り組んでくださってる方のその多さにも驚いてます

今後も長く続けていきますので、折を見てまたご報告いたします

最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

 

冒頭に紹介した、髪の寄付まとめ記事

 



最後に・・・この記事に背中を押されたよ~ ♪ という方は、上の♡ボタンを押していただけると励みになります(試しに7月からカウント中)
《 ちなみに個人の特定なんてできないのでご安心を(笑)》


ご来店をお考えの方は⇒ ■ご利用案内■ に大事なお願いを書いていますので、ご覧いただけると幸いです

こだわりがある方もない方もぜひ🌈


『美容師 ヨシノブログ』を最後まで読んでくださり ありがとうございますっ😊


Twitter(@enda_yoshinobu) でブログ更新のお知らせや 小話をしています↓↓↓

ご予約について

CTA-IMAGE 美容室HAPPPIEL (ハピエル)は、マンツーマン対応がメインです。 そろそろ「きちんと髪を育てたい」、そろそろ「美容室を固定したい」、そのような方に向いてると思います。 ※ どちらかの担当者を " 指名 " いただけると非常に助かります( 指名料ナシ )。複数のお客様を同時施術するより、目の前の方だけに集中したいので、よろしければご協力お願い致します。