ヘアドネーションしたいけど、髪型どうしたらよいか分からない人へのヒント (になったらいいな)

ヘアドネーションしたいけど、髪型どうしたらよいか分からない人へのヒント (になったらいいな)

こんにちは 美容師歴20年弱の エンダヨシノブです

 

あなたの思い出が沢山つまった髪を、その志しと共にお預かりさせてもらってます

 

~ これから考えてる方へ ~

ヘアドネーションを より意義のあるカットにするために 一番伝えたいのは

毛束を切ったあと、さらにハッピーになれる髪型を見つけましょう! ってことです

 

でも、

ずーっとロングヘアだから、美容室に行くまでの周期も長いし、普段は結んでるだけだし...

あれ? 髪型って どうやって決めるんだっけ!?

みたいな方もいらっしゃるかと思います

 

5人のお客様の実例を紹介しますので

この記事が そんな方へのヒントになれば嬉しいです♪

 

※ 追記  支援の仕方が増えましたよ~(^^)

 

 

 

 

さて、髪型どうする?

 

結論からいうと、ドネーション後の髪型は ボブスタイルにする方が多いです

ひとくちにボブと言っても違いはあります

・長めボブ(肩につくような)、短めボブ(アゴ上 or 下)、

・段をいれる or いれない

 

そもそも 31cm 切ると、選択肢がボブかショートになる方が大半です

 

美容室で いざヘアカタログをパラパラめくっても おそらく決めようがないと思います

→  どれも素敵な髪型で、どれが自分に似合うのか分からないから!

というのも…

写真映えするモデルさんを、プロがヘアメイクをして より輝かせてるからです

 

なので シンプルに最初に考えるべきは、切った後は…

(1)またロングに戻していきたい

(2)髪型をそのまま維持  or  ちょっと伸ばせればOK

ざっくりと その2択から考えると、髪型選びが グッと楽になります♪

 

で、ボブはどちらかというと…

 

…どちらの場合でもイケる髪型です

中途半端な長さよりも、1つの髪型として成立してる感がある上に

トップの髪が長いので、時間経っても髪型の崩れが少ないのもメリットのひとつです

 

ロングに戻していくにしても、ちょっと遠回りですが そのまま伸ばしやすいんですよね

(ただし 前下がりスタイルは、いずれ前下がりラインを軌道修正した方がよいです)

 

美容室へ行く周期が長め、もしくはスタイリングなんてあまりしたくない

そんな方にも相性が良いのではないでしょうか

 

基本は 好きな髪型にするのがベストだと思いますが

・朝どのくらい髪に時間をかけれるのか

→ 濡らす・濡らさない

→ ドライヤーする・しない

→ アイロン巻く・巻かない

・整髪料をつけるのはOKか

ここらへんは決め手として大事なところです

 

あとは、「 髪質 」ですね

同じような髪型に切っても、それぞれ見え方は違ってきます

 

ではここから実例を紹介していきますね!

 

 

1人目の方

 

うねりの強い髪質

こちらのお客さまは、普段ずっと髪をしばってるそうで

今後も また伸ばしていくパターンです

(後日、お母さまもドネーションでいらしてくださり、親子で身も心も軽くなっていただきました!)

 

 

できるだけ長く寄付されるため、見事にばっさりカットされました!

 

※ この写真はブローしてます

一緒にいらしたお母さまに、ドライヤーのコツなどお話しさせてもらいましたが

学生さんで、毎日この状態を維持してるのは無理なので( 体育の授業とかあるだろうし )

現実的には、もっと ウネリのでてる感じだと思います

 

表面の髪は長め設定( 段がないケース )なので

中間より上を ザクっとまとめられればOKなら、この長さでも十分です

ただし「こめかみ~もみあげ」と「えり足」の髪は、結ぶ位置から距離があるので

長さが足りず落ちてきやすいです

 

なので逆算してカットしましょう!

 

ガッチリしばりたいっていう方は、肩くらいの 長めボブのほうが安心ですよ~

(その代わり、下ろしてるときは かなりハネますけどね)

 

髪質を超えたい方には こんな解決策もあります

 

 

2人目の方

 

髪質・太さ、普通

クセでうねるっていうより、パサパサしやすい乾燥毛で、湿度あるとまとまらないタイプ

何はともあれ 素敵な笑顔ですね

 

その後も、しばらくボブでいくかも!? という方

 

前髪がサイドと同じくらいの長さで、ベースはいわゆる前下がりボブです

( アゴのとこの髪はカールさせてるので、本当はもう少し長いのです  )

 

バックからフロントにかけても、前下がりのが入っていて

丸みの位置が鼻の高さより下にくるようになってます

前髪のある・なしに関係なく、ボブの定番シルエットの1つですね

 

※ 髪質により、もっと段の位置を上げたほうが近くなる場合もあります

 

首の長さや 筋肉の付き方など、人それぞれ骨格 (つくり) の違いがあるので、

「横顔や 首のラインを どう見せたいか」で、サイドやえりの長さを考えると良いです

 

 

3人目の方

 

細くて ボリュームが でずらい髪質

もしかしたら、いつかまたドネーションするかも! という 心意気をお話ししてくれました♪

素晴らしい!!

 

なので、また伸ばしていく予定~

 

この髪質に合わせるなら、あまり凝ったことしない方がベターかと

シンプルなボブ

実はお二人目の方と、カットはそんなに変わらないんですね。髪質とスタイリングの違い

 

広がらず 髪がキレイに見えやすいぶん、髪型の選択肢が少なめです…

ふわっとしたボリューム感と無縁なので、「髪型」というよりも、長いか短いかの表現になりがちです

 

なので

いつかパーマ当てるのもいいかもしれません(かかりづらく、とれやすいので 技法に注意して)

たぶんアイロンでつけたカール(スタイリング)だと 何時間ももたなそうです

 

こんなワンカールパーマなら、十分プラスαする価値ありです

 

しかし 緊張がほぐれて 良い表情です~、お疲れさまでした!

 

 

4人目の方

 

乾燥しやすく、カラーやパーマすると痛みやすい髪質

ヘアドネーションが、ばっさりと髪を切る良い理由になったそうです

しばらくロングだったので、今後は短めでもOKとのこと!

 

 

ショートヘア!

シャンプーやドライがどれだけ楽になることか♪

 

バッサリ切ると、事前には分からないクセがよく出てくるんですよね

とくに後頭部の真ん中から えりあし辺りに

 

でもこのくらい短ければカバーしやすいです

ハネるところをカットで切り落とせちゃうから(笑)

 

前髪やサイドが長めバランスのショートなら

 

 

ラスト 5人目の方

渾身の縮毛矯正させてもらった方です

その数か月後にご予定が済んだので…

 

 

からの…

 

重力から解放されました

 

上記4人目の方と、細部で長さ設定の違いはありますが、基本は同じ方向性の髪型ですよ~

 

実は他の記事に登場していただいた方なんです(追記しました)

 

例えばここにパーマをプラスしたとしたら?

 

 

そもそも、みなさん ハネる&膨らむ に困る方が大半ですが

・ボブで表面の毛の長さを残す

・ショートまで切り込んで目立たなくする

・ロングになるまで耐える

・根本的な解決として 縮毛矯正 (ストパー) をする

適切な解決策を提案してもらいましょう~

 

細かい所は切ってみるまで分からないのは、お客さまも美容師も同じです

いったんボブにして、少しづつ短くしていくのも ありかもしれませんね

 

 

いざ切った後の大事なポイントは…

 

 

 

さて、ばっさりカットした後

ふだん意識するべきは、とくに頭頂部の根元の はえグセ!!

しっかり刻まれてしまっている「分け目」をぼかして

トップを つぶさないように乾かしましょう!

(ここが髪型より大事なポイントです)

 

分け目に関して、勘違いされてる方多いですが

最終的には ドライヤーの当て方でぼかします

カットの上手い下手とは 全く違う次元のお話しです

 

美容師さんに ドライヤーの当て方やポイントを聞いてみてください

全体が短くなったぶん、思ってるほど大変ではないと思いますよ~

長年の習慣が 毛穴の向きにも影響してますので

しっかり時間をかけて分け目を馴らしていきたいですね

 

P.S    ↑↑↑ だったのですが、  特殊カットにあたる ” ヘアリセッター “ という技術を習得したことにより、その問題は解決しやすくなりました

(1回で完璧に直せるという訳ではありませんが、確かにぼかしやすくなります!)

※ 美容師さんの間でも有名な技術ではありません

きっちり習得してる美容師さんのところへ行けるのならオススメです!

(ヘアドネーションと関係なくても 髪が扱いやすくなるので 僕は好きな技術です)

 

 

余談ですが、こんなデータ取ってみました~ ご興味あればどうぞ♪

 

 

おわりに

ドネーションされる場合

・骨格

・髪質

・はえグセ

・スタイリング能力

とくに上記の点を踏まえて 担当の美容師さんと相談してみてください

意外と そんなに髪型の選択肢は多くないかもしれません

髪型でいうと、ショートかボブか その間くらい、で、あとは担当者さんが「どうバランスを作るか」しだいです

一応 ドネーションの場合、僕はボブ率が高いです

 

むしろ、洗うのと乾かすのは 楽になったぶん、分け目対策だけは しっかりしましょうね!

お風呂から出たあと そのまま自然乾燥してしまうと、はえグセに負けてトップのボリュームがでずらくなります!!

女性は忙しいと思いますが、頭頂部や クセのでやすいところは早めの ドライがおすすめです

もし時間が経過してしまったら、頭頂部の 根本[頭皮部分]を 水道水(or お湯)で湿らせてリセットしましょう~

 

極端な話・・・髪型の違いより、トップのボリューム感の違いの方が インパクト大です

 

髪型に正解はないとはいえ、美しく見られやすいバランスはあるので

ヘアドネーションと共に、あなたらしい髪型やお手入れを探してみてくださいね♪

 

以上 エンダヨシノブでした\(^o^)/

良きヘアライフのヒントは見つかりましたか?

続いて【おすすめ記事・関連記事・ご予約】ありますので、ゆっくりご覧になってみてください♪

 

もし周りに髪の長い方がいたら、こんな活動があるんだよ って伝えてみてくださいね♪

募金だけでも全然大丈夫ですので、こちらを覧なってみてください

ヘアドネーション JHD&C (ジャーダック) ホームページ

 

もしこれからヘアドネーションを考えてるなら

 

髪の寄付以外での支援の仕方

 

実際のヘアドネーションの流れは?って方はこちらをどうぞ

 

髪にクセがあり悩んでるなら、「髪質の越え方」

 

ショートヘアにパーマをしてみたら、こんなに楽に!

 

ボブ ワンカールパーマの魔法

 

長い文章読んでいただき ありがとうございました ヽ(^o^)丿

 

私にもできる?気になるアレコレカテゴリの最新記事